思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

二十四節季

大雪です

こんにちは、まめ助です。 今日は二十四節季の大雪です。 「おおゆき」ではありません「だいせつ」と読みます。 文字から分かる通り「雪がたくさん降り積もる頃」の意があります。 本格的な冬将軍到来の頃で山々は雪で白くなり平地でも雪が積もる頃です。 こ…

今日は小雪(しょうせつ)です。

今日は二十四節季の1つ小雪です。 「しょうせつ」と読みます。 分かっていてもつい「こゆき」と言ってしまうということで覚えやすい節季です。次は大雪(たいせつ)です。雪が多くなります。 と言っても今年はもう既に雪が全国各地で降り大雪(この場合は”…

今日は立冬です。この時期の大掃除がおススメです

こんにちは、まめ助です。 今日11月7日は二十四節季の1つ立冬です。 暦の上では今日から冬です。文字の通り「冬立つ頃」と言う意味で冬の最初のの節季です。 いよいよ冬がやってきます、 と言ってもまだ秋の紅葉が美しい時期で紅葉狩りなど秋を楽しみたい時…

今日は二十四節季の霜降です。

こんにちは、まめ助です。 みなさま台風の被害は大丈夫でしょうか。 強風域が大きかったので台風本体が上陸しない地域でも大きな被害が出ていることに驚いています。 台風一過で今後一週間程は晴れて暖かくなるようですが、雨量が多かったので地盤が緩くなっ…

今日は寒露です。そろそろ衣替えして楽しい秋を満喫しましょう。

こんにちは、まめ助です。 今日は寒露です。 寒露は 二十四節気の1つで秋分から数えて15日目頃で、晩夏から初秋の野草につく冷たい露を意味します。 この頃は秋の長雨が終わり本格的な秋に向かう頃で自然の移り変わりに趣きあり様々なイベントを楽しめる楽…

今日は二十四節季の秋分、祝日秋分の日そして彼岸の中日

こんにちは、まめ助です。 今日は二十四節季の秋分です。また国民の祝日秋分の日でもあります。 と言うことは彼岸の中日ですから、お墓参りに行かれる方も多いのではないでしょうか。 お彼岸と秋分の日の関係については先日書いておりますので宜しければこち…

今日は白露(はくろ)。仲秋と中秋の違い

こんにちは、まめ助です。 今日9月7日は二十四節季の一つ白露です。この15日後は秋分です。 朝晩涼しくなって秋の気配は漂っていますが暦上も秋ですね。 白露には「涼しくなり露がつきはじめる」という意味があり、日中はまだ暑さが残りますが朝夕の涼しさの…

処暑(しょしょ) 

こんにちは、まめ助です。 2017年は8月23日は二十四節季の一つ処暑です。 これには暑さが落ち着いて収まるという意味があります。 また、立秋から数えて15日目頃の穀物が実り始める頃と言われるのですが最近の気候のおかしさはどうしようもありません。 北日…

立秋

こんにちは、まめ助です。 皆さま、台風は大丈夫でしょうか。まめ助のおります地域は多少の雨風はあったものの幸い何事もなく台風は通過しました。しかし、今になってまた風が強くなってきて、この後も雨には警戒するよう呼びかけられています。離れている地…

大暑(たいしょ)

こんにちは、まめ助です。 今日7月23日は二十四節季の1つ大暑です。 大暑とは 大暑は小暑から数えて15日目頃になります。旧暦で見ますのでその年によって微妙に日にちが違います。 大暑とは1年で最も暑い頃という意味があります。 夏の最後の節季です。 大…

7月7日 小暑そして七夕の節句

おはようございます、まめ助です。 今日 7月7日は誰もが知る七夕ですね。 七夕は五節句の1つです。 また、今年の 7月7日は二十四節季の小暑でもあります。 小暑(しょうしょ) 夏至から15日目を指します。旧暦で見ますので年によって日は少し変わりますが…

明日は夏至

こんにちは、まめ助です。 6月21日は二十四節季の1つ夏至です。夏至は春分・秋分・冬至と同じように昼や夜の長さで季節の変わり目を表しています。 夏至という字は『日長きこと至る(きわまる)』という意味です。言うまでもなく1年で最も昼が長く夜が短い…

季節を表す~二十四節季、雑節、七十二候

こんにちはまめ助です。 先日、入梅が暦の上での梅雨入りとご紹介しましたので、ついでに暦の話です。 季節を表す暦 日本の暦には季節を表すものが3つあります。それが二十四節季(にじゅうしせっき)、雑節(ざっせつ)、七十二候(しちじゅうにこう)です…