思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

夏野菜

 

おはようございます。まめ助です。

今日も蒸し暑いですね。

 

休日は家族の出かける時間が平日より早いのでいつもより早起きしなくてはいけません。だからと言って早く寝ねることはできません💦

朝は鬼の居ぬ間に(?)平日より少し念入りに家中を掃除して洗濯してベランダ菜園たちの様子見など。

そして今日は朔日ですのでお供え物のお取り換えの日です。供え物を作ってお供え。

その後、まったりのんびりPC見ながら朝ごはん。まったりのんびりの朝が幸せ。

お腹を満たしたら最後に自分の部屋のお掃除。自分のところ以外が優先なのでどうしても自分は後回しになりますね。

そこまで終わって汗だくの体をクールダウンするためクーラーの中ブログ書いてます。

でも少し小腹すいちゃったってことで朝のおやつ。昨日差し入れてもらった初どりのトウモロコシと枝豆。今年のできは上々です。

夏はこんなのが定番おやつ。凝ったコテコテのものよりも自然をそのまま口にできる、こんなものの方が大地の恵みを感じパワーをもらえます。

f:id:mamesukeing:20170701093728j:plain

 

足りなければこれ↓かじるかな?

トマトの収穫が始まったもようだけどキュウリは出来が悪いらしく我が家にはあまりやってこれないみたいですザンネン。夏野菜が出ているなら道の駅に行ってみよう👣

f:id:mamesukeing:20170701093749j:plain

夏野菜は夏バテ防止にも熱中症予防にもなるから張り切って食べましょう❢

ダイエット効果もあるかな?

夏野菜の効果

せっかくですから夏野菜の効果などを調べてみました。いくつかご紹介します。

きゅうり

 少ないのですがビタミンCとカリウムを含み身体を冷やしてくれる効果やむくみ解消効果があると言われます。

注意したいのがビタミンCを壊す酵素を含んでいるので、酢を含めて食べるようにした方が良いでしょう。

  

トマト

栄養豊富な野菜として有名です。よく知られるリコピンとともにビタミンA・C・Eやカリウムなどなどのミネラルも多いです。抗酸化作用がありますので様々な病気の予防になると言われます。

最近よく聞くのは日焼け予防効果ですね。これは大玉トマトよりもミニトマトの方が良いと言われます。美容皮膚科の先生はミニトマトのパックを職場の冷蔵庫に入れておきおやつ代わりに1日3パック程食べるんだとか。さすがにそこまでは食べられないなぁ。大玉トマトの方が好きだし。無理はやめよう。

 

また、疲労回復効果や血液サラサラ効果があり脳卒中を予防してくれることがわかっているそうです。ただ、そうなると血液サラサラの薬を飲んでいる人はあまり食べない方が良いのかな。相乗効果で副作用が出る可能性ある? そこまでの作用はない? 

もし、血液サラサラの薬を飲んでいる方がいらっしゃったら念のためお医者様にご相談された方が良いかもしれませんね。よくわからないから。その人の病状にもよるでしょうし。

 

トマトジュースでもこれらの効果あるそうですが塩分控えめが勧められています。

 

ナス

栄養成分と言えばナスニンやアントシアニです。その効果は抗酸化作用、抗ガン効果ですがその他はほとんどが水分と食物繊維です。

個人的に苦手なのであまり情報にたどり着けません。

 

オクラ

ネバネバの成分であるペクチン・ムチンが有名ですね。ネバネバ成分には食物繊維が豊富で胃腸の働きを整えて胃粘膜を保護する効果がありますので胃がんや大腸ガン予防に良いと言われます。

その他にビタミンA・C、カリウム・カルシウムを含みます。

 

このネバネバに海藻を加えて酢醤油で和えたものは夏にぴったりの一品です。

 

来週は猛暑だそうです。夏野菜食べて元気に夏を乗り切りましょう。季節の野菜や果物を口にすること、それが健康の源であり開運の道です。

 

元気に乗り切るためにはお肉も必要ですから肉も食べましょうね。

 

では、またです。