思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

尋常じゃない雨だった

こんにちは、まめ助です。

 

昨日からの九州北部の雨。尋常じゃない雨でした。

台風の雨でもなく、梅雨の雨でもなく、雷を伴った夕立がずっと続いているような雨というのが合うかな。昔はよくバケツをひっくり返したようなと言っていましたが、今は何と例えれば良いのか分からないですね。

f:id:mamesukeing:20170706120243j:plain

 

台風の対応には慣れている九州もこの手の雨にはまだ慣れていない、とは言っても非難の速さはどこよりも早いらしい。何度も痛い目にあっているからその教訓もあるし知事からの早めの非難という呼びかけもあったから、かな。

 

我が家はニュースに出るような被害はなかったけど、まだこれから雨は続くみたいだから油断禁物ですね。

 

昨日の夜は雷と雨の音で眠れず、ほぼ起きてニュースの気象情報を見ていたから寝不足です。停電対策でお風呂に水貯めて、ご飯炊いて、味噌汁の味噌入れる前まで作って。

明るくなってから実家に朝ごはん差し入して、少し浸水したから片付けして。思ったより被害なかったから良かった。

 

とりあえず、ひと段落したからあとは任せて今は家路の途中。

 

帰ってすぐブログ書き始めてしまって、こえからお昼ご飯。お腹すいた。そう言えば、朝食べれてなかった。

 

台風が来ていた時に気象予報士の説明の中に台風よりも梅雨前線が起こす雨の方が心配です、という言葉にひっかかっていたので実家の屋根の修理を煩く言って早くさせておいて良かった。

 

被害がひどい地域も夜だったので状況がわからず怖かったと言っていました。

昼からずっと雨が続いていたこともあるし阿蘇にたくさん降ったので下流域はどうしても川の水量が増える。この読みが難しいのですね。

やっぱり早めの非難しかないのかな。

家が心配でも体が一番大事だから

 

毎年のように聞くようになった「今まで見たことのない雨」。

これが毎年、日本のどこかで起こるようになりましたね。

 

まずは早く雨止んでほしいですね。

 

f:id:mamesukeing:20170706122659j:plainf:id:mamesukeing:20170706122659j:plain