思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

日焼け止めとビタミンDの話

 こんにちは、まめ助です。

 

雨があがって良かった良かったなのですが、暑いです💦

茹であがりそう、焦げ付きそうな暑さです。

 

ところで、日差しが強く暑くなってきましたのでTVなどで日焼け止めについて話が聞かれるようになりました。いつもなら、しっかり塗って肌を守りましょうという話なのですが今年はちょっと違います。

日焼け止めのやり過ぎが体に悪いという話です。

 

f:id:mamesukeing:20170715164143j:plain

 

日焼け止めの副作用

紫外線は悪のイメージが強いですね。

紫外線で皮膚がんになると言われるし老化の7割は紫外線によるものだという説もあるから日焼け止めはたっぷり塗って極力紫外線を浴びないように行動するという方は多いですよね。

ところが、それが骨の老化に繋がっていると言われています。

 

ビタミンDは骨や筋肉の強度を保つ役割として知られています。

数年前、乳児に日焼け止めを塗ることでくる病になるリスクがあるということが発表され乳児を始めとする成長期の子供への日焼け止めの使用をやりすぎない方が良いとする注意がなされました。

 

今回は成人でも日焼け止めを塗ることでビタミンDが欠乏するということが発表されたのです。

headlines.yahoo.co.jp

 

 他人事ではありませんので調べてみました。

 

日焼け止めでビタミンD不足に?

ビタミンDは紫外線が皮膚に当たることでコレステロールから生成されるのですが、日焼け止めを塗ってしまうと紫外線の吸収がカットされてしまうので体内でビタミンDが生成されずビタミンD不足となり、ビタミンD欠乏症となるのです。

 

 ビタミンD不足になるとどうなる?

ビタミンD不足になるとカルシウムの吸収が悪くなり骨密度が低くなるため骨折につながります。よく知られる骨粗しょう症ですね。

カルシウムを摂っているだけでは骨ができないということは今ではよく知られる所となりました。

 

ビタミンDを補うには?

1日10分間ほど日光に当たれば良いのだそうですよ。しかも、顔や腕、手などの部分的に出すだけでも良いのだそうです。

とは言っても、短い時間でもやっぱり浴び過ぎは皮膚ガンの原因になりますし紫外線が眼に入ると白内障や緑内障の原因にもなると言われますので紫外線のピーク時間帯を避けて行った方が良いかもしれません。そして克つ食べ物も注意しましょう。

 

ビタミンDを含む食べ物

ビタミンDは野菜や果物、穀類、豆類、イモ類にはほとんど含まれないみたいです。多く含まれるものは魚とキノコ類です。ヒジキや小松菜にも含まれていると言われてきましたが今では含有量が低いと言います。それに代わって出てきたのがキクラゲです。

魚やキノコ類と同じくキクラゲもビタミンDが豊富な上カルシウムも含まれますので骨のためには良いと思います。

 

100g当たりで言えば、

シラス干し>紅鮭>サバ缶>きくらげ>まいたけ>遥か離れて牛乳、

と言う結果がありました。

 

骨重量のピークは18歳

骨の老化と聞いてもまだ若いからピンとこないという方もいらっしゃるかもしれません。しかし、骨重量は通常18歳がピークでその後は減少の一途を辿るそうですから大半の人にとっては侮れない話ではないでしょうか。

“骨は一日して成らず”ですから今から気を付けておかないと気づいた時は遅いってことにもなりかねません。骨粗しょう症は気付いてからでは大変みたいですよ。薬ではなかなか補えません。早いうちに気を付けておくのに損はありません。

 

 ビタミンDは摂り過ぎてもダメ

ビタミンDは脂溶性ビタミンですので過剰摂取もいけません。

水溶性ビタミンは過剰になると排泄されますが脂溶性ビタミンは過剰になっても排泄されませんのでとビタミン過剰症がおこります。

過剰症になるとカルシウムの過剰吸収による高カルシウム血症となり腎機能障害を起こす可能性があります。これが悪化すると尿毒症になります。その他の自覚症状としては嘔吐、食欲不振、体重減少がありますがここから自分で欠乏症だと気づけるケースは少ないでしょう。

 

通常の食事であれば過剰に摂取することはほとんど無いでしょう。しかしサプリメントなどで強制的に摂取すると過剰症を引き起こします可能性がありますからやっぱり栄養は食事や生活から摂りたいです。

  

f:id:mamesukeing:20170715164157j:plain

 

結局どうすれば良い?

ビタミンDが必要だからと日焼け止めを絶対にしてはいけないという話ではありません。全く塗らないのもよくないと思います。皮膚ガン怖い。シミも怖い。

メリハリだと思います。10分程の日光浴で良いのであれば10分程浴びたら日焼け止めを塗るとか日差しの強い時間帯に顔はしっかり付けるなど自分なりのやり方を見つければ良いのではないでしょうか。

 

🐶 どんなに良いことでも過ぎたるは及ばざるがごとしです。

  気を付けましょう。

   日焼けについては色々気になることがあるのでまた調べます。

 

 

では、またです👋