思いつくままに

毎日を楽しく豊かに過ごsitai。

耳が遠いと認知症になり易い~貴方のご両親は大丈夫ですか?~

こんにちは、まめ助です。

 

以前から言われていることではありますが、昨日の新聞やニュースに出ていましたのでご紹介します。

老化により聴力が低下する老人性難聴が会話を減らしそれが認知症の進行につながるという内容です。

gooday.nikkei.co.jp

 両親が老人性難聴かどうかって意外と気づかない方多いです。貴方のご両親は大丈夫ですか?

大丈夫と思って見ずに、大丈夫かなと思って見てあげてくださいね。同居の家族でも見逃しますから別居だと特に気づき辛いです。

 

老人性難聴とは

加齢を原因とした難聴を総称して言います。早い人は30代からその兆候があるそうですよ。徐々に聞こえなくなるのである程度になるまで自覚しないと言いますしそういう方が周りにいます。

 

耳が遠いと認知症になり易い理由

  聴力は会話をするのに重要な道具です。

相手の言っていることが聞こえにくいためコミュニケーションがとり辛くなり会話が減るからです。

言っていることが聞こえず分かりにくいと聞き返すことが多くなります。

聞き返す方は何度も聞いて申し訳ないと思い、聞き返される方は何で聞き返されるのかと疑問を持ったりイライラしたりします。

聞く方も聞こえない方も嫌な思いをするので次第に会話が減り家族からでさえも孤立し易いのです。

そして、この会話が減ることが認知症になりやすい状況なのです。

 

会話をすることは一番簡単な認知症予防と言います。井戸端会議は大事なリハビリですね。どんどん勧めて良いと思います。

 

このコミュニケーション不足は意外と家族や隣人、友人などの近い存在である程なり易いように思います。聞こえないことを言いづらいからです。本人も老化を公表したくないですからね。

家族であっても子供に言いたくないし子供たちも聞こえないとは考えないから分からない。

 

認知症の方が難聴ならばコミュニケーション不足だとさらに進行しやすくなるとも言います。

 

意外と多い認知症と難聴の混同

声をかけても返事を返してこなかったり会話を聞いているはずなのに内容が理解できなかったりすると認知症を疑う方がおられます。

でも実は難聴が原因だったということがあるのです。

認知症を疑う前に難聴を疑ってあげて下さい。解決が早いです。

 

f:id:mamesukeing:20170704163253j:plain

身近な話

ご近所の●●さんが最近見かけなくなりました。高齢とは言っても外を出歩けないような方ではないし最近まで畑をしていたのです。心配しますね。近所の数人で様子を見に行ったそうです。

 

●●さんは元気でした。原因は耳が遠くなったことで起こったこトラブルでした。

 

息子さん夫婦と同居していますし車で行き来できる距離に娘さんもいらっしゃいますが皆さん仕事で忙しいので朝は言いたいことをパッと言って出て行ってしまいます。●●さんにはよく聞こえず「いってきます」くらいのことないのだろうと思っていたら「今日の病院は連れて行くから家で待っててね」だったのです。 

●●さんは聞こえていないので一人で病院に行ってしまいます。そして病院で喧嘩になってしまい、そんなに聞こえていなかったことがショックで落ち込んしまい外に出る気がしなくなったということでした。

 このままではいけないよ、とその場でとりあえず耳鼻科に行くように勧めたそうです。どこが悪いのか分かれば家族にも伝えやすいですしもう通っているという耳鼻科通院の先輩がそこに居ましたから。

そして、その結果を家族に言ったらみんな驚いたそうです。早く言ってくれれば良いのに、と。本人もよく分かっていなかったのだから言えませんよね。

その後はお互いに気を配るようになったので丸く収まっているみたいですし●●さんも外に出てこられるようになりました。同じ悩みをもった者同士で話ができるし相談したりアドバイスもらったりできるので安心したって言っていました。良かったです。

 

 

老化は徐々にやってくるので本人では気付きにくいから周りが「大丈夫かな?」という気持ちで見るのが大事だな、と思います。 

我が家のお二人もやや耳が遠くなっていますが互いに「あなたがひどい」と言い合い時々喧嘩になります。お互い気づいていません。

🐶 どっちもどっちですよ、と諭しますが😃

 

今のところ、お二人とも体はとっても元気です。まめ助よりずっと。でもやっぱり老化は進んできますから少しでも長く楽しく生きてもらうためにどこかでブレーキをかけます。今日の畑仕事はもうここまでよ、お昼寝しなさい、麦茶飲みなさい、と。世話が焼けます。

今まで働き者で生きてきているので休むということを知らないので大変です。 

今日も朝5時前に家を出て畑へ行きました。夜早く寝るわけでもないのにね。夜は趣味の大切な憩いの時間。

早く寝るなら早く起きるのは当たり前、早く起きるために早く寝るのはもったいなくて嫌みたいで寝れないみたいですね。

そうやって生きてきたのだから今更変えられない。しかも、まめ助は夜もお仕事するので「ならばあなたも寝なさい」と言われるから強く言えない。

🐶 規定時間で動いているわけではないので

  ここでシャットアウトという訳にはいかない場合もあるのよ。

 

なので、せめてお昼寝はしましょと言っています。面白いことに夜は言っても寝ないけどお昼寝はコロッとしてくれます。

早く寝てもすぐに起きて目が冴えて寝られなくなるなら今のままの方が体の負担も少ない。早寝早起きが必ずしも良いとは限らないから。

 

みなさんのご両親は大丈夫ですか?

親って意外と子供に遠慮するんですよね。手を煩わせたくないって。ならば子供の方からドンドン話してみましょう。

意外な顔が見えたりしますよ。

 

 

では、またです。