思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

大暑(たいしょ)

こんにちは、まめ助です。

今日7月23日は二十四節季の1つ大暑です。 

 

大暑とは

大暑は小暑から数えて15日目頃になります。旧暦で見ますのでその年によって微妙に日にちが違います。

大暑とは1年で最も暑い頃という意味があります。

夏の最後の節季です。

 

大暑の日は今日ですが大暑の日から立秋の前日までの期間を大暑の期間とも言います。2017年は7月23日から8月6日までです。暦では1日しか書いてありませんが期間でもみるようですね。

 

 

この日には各地で打ち水のイベントが各地で行われています。恒例行事となっている所も多いのではないでしょうか。

 

打ち水

元々は神様が通る道を清めるためのものでした。

今では埃を防いだり暑さを沈めたりするために道路や庭先に水を撒きますがこれは江戸時代頃に庶民に広がったと言われています。当初の目的とは違っても昔から伝わる先人の知恵の1つですね。 

 

f:id:mamesukeing:20170722223456j:plain

暦上では大暑は1年の中で最も暑くなる時期ですが実際の暑さのピークはもう少し先ですね。8月に入ってからのほうが暑いから。

二十四節気は中国生まれなので日本の気候とは微妙にずれるのです。

 

次はいよいよ秋の節季、秋分です。なんだかホッとします。

  

食べ物

大暑に食べる食べ物は特には見当たらないのですが1つあげるならばてんぷらなのだそうです。

 

あまり知られていませんが大暑の日はテンプラの日でもあります。

何故、テンプラなのかは分かりませんでしたが夏バテ防止や疲労回復、そんなところでしょうか。

通常、暑い時はあまり食べたくないですけどね。逆に、暑い時は家でテンプラをしたくないから、こういう時は買って食べましょうということ、かな? 勝手な憶測です。

ご存知の方いらっしゃったら教えて下さい。

 

テンプラの日

元々は7月23日頃(大暑の日)をテンプラの日としていたそうなのですが、いつの頃からか毎月23日がテンプラの日になったそうです。

何故だろう、分からない。

ってことはテンプラの日は毎月あるのですね。

🐶 知らなかった。

 

この後すぐに土用の丑の日があるので食べるものはそこで補えば良いので特にはないのかもしれませんね。憶測ですが。

 

では皆さん、まだまだ暑い日が続きますので体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。

 

来月には秋の暦がやってきます。

今のうちに夏を存分に楽しんでおきましょう。

 

では、またです。