思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

立秋

こんにちは、まめ助です。

 

皆さま、台風は大丈夫でしょうか。まめ助のおります地域は多少の雨風はあったものの幸い何事もなく台風は通過しました。しかし、今になってまた風が強くなってきて、この後も雨には警戒するよう呼びかけられています。離れている地域も油断できないようです。

 

これから通過という地域の方々くれぐれもお気を付けくださいませ。

 

f:id:mamesukeing:20170807135436j:plain

 

さて、今日は二十四節気の1つ立秋です。

はじめて秋の気立つがゆへなればなり』と表現されます。

秋の気配が感じられる頃という意味です。暦の上では今日から秋となり立秋を期間で表すその場合には処暑(2017年は8月22日)までを指します。

 

また、まだ暑さが残る立秋から秋分までを残暑と言い残暑を見舞うハガキを出すならば残暑見舞いとなります。

 

兎にも角にも暑さのピークは過ぎこれから涼しくなるという期待が持てる時期となりましたが現実では台風シーズン到来でもあります。今後も気を付けましょう。

 

秋は実りの季節ですね。

立秋にはこれを食べましょうというものはあまり聞きません。

しかし、季節の変わり目で体調を崩しやすい頃ですので旬の食物を食べて栄養をつけることをお勧めします。

 

この頃に旬を迎える野菜はオクラ・なす・ゴーヤなどです。海の幸ではサンマです。

 

オクラのネバネバは栄養価が高く食欲増進などの効果がありゴーヤは健胃作用や整腸作用、消化促進などの効果が高いです。

 

旬の食べ物を食べるということが一番の健康維持ではないかと考えるまめ助です。

季節を楽しみ味わい、風景を愛でる、そんな風に過ごしたい。

 

と言いつつ、いつも慌ただしさで見過ごしてしまうことが多いのですが💦

 

では、またです。

 

 

繰り返しになりますが台風はまだ来ていなくても、もう去っていても影響を及ぼしています。油断なくご注意下さいませ。

まめ助の所は過ぎ去って半日ほど経ちますが未だに時折風が強くなったり大雨注意報が出たりしています。

 油断禁物です。