思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

今日は秋の土用入りです。

 

こんにちは、まめ助です。

 

今日は秋の土用入りです。

11月6日までが秋の土用の期間になります。

 

f:id:mamesukeing:20171019225239j:plain

 

土用は春夏秋冬の年4回あることを夏の土用の時にお話しました↓詳細はこちら↓

www.mamesukeings.com

 

 

各季節(春夏秋冬)の土用明けの翌日はそれぞれ立夏・立秋・立冬・立春です。

その期間は土用入りの日の時刻によって18日だったり19日だったりしますが、 

今回の秋の土用は11月6日が土用明けなので翌日7日は立冬です。

冬になるのですね。早い。

 

陰陽五行(木火土金水)では春を木、夏を火、秋を金、冬を水に当てはめられていて、それぞれの間を土とします。

「土」は物を変化させる作用を持ち「用」は「働き」と言う意を持つため土用はそれまでの季節を変化させる働きをしているということになります。

つまり新しい季節へ変化する節目なのです。もうすでに冬のような寒さを迎えた地域もありますが本格的な冬に備えて準備をする時です。それは衣服や暖房機という目に見えるものというよりも内なるものである心や体の中(体調)が大事です。

前の季節の疲れなどはこの土用の期間に取るのが良いですよ。

 

やると良い事

質の高いお風呂にゆっくり浸かる

温泉に行ったり薬草効果のある入浴剤などを入れたお風呂に入ると良いです。

 

食養生する

「う」の付くものを食べて栄養を付けます。ウナギでなくても良いですよ。

 

土用干し

衣類や布団などを良く乾燥させ菌やダニの発生を抑えます。

 

 

やってはいけない事

土木工事は慎む

土用は土公神(どこうしん)という土の神様が支配する期間と考えられているためこの期間中は動土や土木工事は慎んだほうが良いとされています。

 

しかし、間日(まび)であれば支障はないとされます。この間日は季節ごとにそれぞれ日の十二支で決められています。

 

秋土用の間日は10月23、25、27日、11月4、6日

 もし必要があるならこの日をお薦めします。

 

土用殺方位をおかさない

季節によって方位が決まっています。秋の土用殺は北西 (戌)方位です。

この方位に向かって何かをするのは支障があると言われます。

ただし五黄殺・暗剣殺などの五大凶方位よりもランクが落ちますので方災の程度もそれよりは軽くなりますが、どうせなら悪い方位は使わないことが無難ですので知っておいて損はありません。

 

お心に留めて頂ければと思います。

 

実は、少々体調を崩しております。病院へ行くほど出はないけど10月に入ってから年内に向けてお仕事も家の中の行事の準備も忙しくなってきたこともあり疲れがたまったようです。ですので、今日から少し休憩に入ろうと思います。

年末にかけて楽しいことも増えますので寝込んでいる場合ではありませんから今の内に休養とります。

 皆さまのご自愛くださいませ。

 

 

では、またです。