思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

12月の過ごし方~よい年を迎えるために~

こんにちは、まめ助です。

12月だと思ったとたん気持ちが慌ただしくなりました。

きちんとお年を絞められるかなぁ💦って。

 

『1年の計は元旦にあり』と言う言葉が表すようにお正月の過ごし方がその年の善し悪しを決めると言って過言ではありません。

今年中にしっかりと準備を整えて良いお正月を迎えたいものです。

物の準備が揃っても慌ただしく過ごし心の準備が間に合わなければ片手落ちですので、12月初旬から予定を立てて古人の知恵に習いながら残り少ない今年を有意義に過ごしましょう。心の準備をお忘れなく(^_-)-☆

 

まずは 心の準備

天しゃ

12月3日は今年最後の天しゃです。最上の大吉日です。

 今年を心置きなく〆ることも大事なお正月へ向けた準備です。

今年最後ですからご活用を!

天赦日とは

 

スーパームーン

12月4日は今年最後で最大のスーパームーンが見られます。

感情や潜在的能力が

強く働くため願い事がかないやすいと言いますが何かと騒がしいこの頃。今後の慌ただしさの前にお月様を眺めて心身をリラックスさせたいです。

ちょっと世の中が浮足立っていてそれに流されてしまいそうなので今は心を清めてお正月へと進みたい。

 

f:id:mamesukeing:20171202135031j:plain

お正月への準備

 12月の主な日程

今年中にやるべきことなどを簡単にまとめました。

 3日  天しゃ 

 4日  スーパームーン

 7日 大雪(二十四節季)

13日 正月こと始め(お正月の準備を本格開始)

15日 年賀状投函開始、💡大掃除はできればこの日までに終わらせたい

22日  冬至(二十四節季)

23日   天皇誕生日

24日  クリスマスイブ

25日  クリスマス

 

  年末の予定(目安)

26日 歳の市へ行こう

27日  大掃除総点検

28日  餅つき・餅購入はこの日が縁起良し。正月飾りはこの日までを目安に。

29日     お正月飾りや餅つきは止めたほうが良い日。     

30日   予備日。お正月飾りなど準備がどうしても間に合わない場合はこの日までに。

31日  大晦日・大祓い

 

正月こと始め

12月13日を『正月事始め』と言います。お正月を迎える準備はこの日から始める習わしです。まず始めるべきは大掃除。

そして現代ならではのものとして業者に頼むものやお取り寄せ商品の注文などはこの日までには終わらせなければ終わらない。正直ここでは遅いけど忘れていたならば早急に対処を。

 

年末準備の 主な目安

★ 大掃除はできれば冬至の前日までには済ませましょう。

  あまり言われませんが冬至も重要な日ですので綺麗にして冬至を迎えましょう。

★  正月飾りの準備、餅つき、料理の支度などは27日までに完了したいですね。

🐶 と言っても年末の作り置きも食中毒等を心配しますね。家の中が暖かいから。

  お料理の準備は何時から始めるか悩みます。

  

以上、簡単ですが。

近年は誰もが年末ぎりぎりまで仕事等で忙しく家のことは後回しになってしまいますので出来る範囲で出来る限り頑張りましょ。ムリしすぎるのは神様もご先祖様も苦しくなってしまいます。

だからと言って遊んでばかりで手を抜くのはダメですよ。神様は表も裏もよーくご覧になられていますから。

 

では、またです。