思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

お正月の過ごし方~1月1日天一天上

こんにちは、まめ助です。

今年も明後日までとなりました。まだまだ忙しくお過ごしの方も多いと思います。

 忙しくて年末の余韻に浸る暇がない方も明日の夜はゆるっと過ごして新年を恙なく迎えて下くださいね。

 

お正月の過ごし方

 

2018年1月1日は天一天上です。

期間は2018年1月16日までです。

 天一神の凶方位がなくなりますのでいつもよりきれいに掃除することが開運ポイントです。お正月から運気アップして2018年を飛躍の年にしましょう。 

 

www.mamesukeings.com

 

 

初日の出を拝む🌄

初日は見れるものなら是非見て頂きたいです。残念ながら今年はお天気の悪い地域が多い予報ですがやっぱり見れるものなら頑張ってみましょう。

 

楽しく過ごす

ざっくりした言い方ですが一番大事なことです。特に正月三が日をどのように過ごしたかでその年の善し悪しが決まると言いますのでネガティブな考えや悪い想いは持たないように心がけて笑って楽しく過ごしましょう。

 新しい年の初めの一歩を善きものにしてください。

 

初詣の注意点

歳神様は初日と共にお越しになりますので初日が昇り歳神様をお迎えした後、まずは近くの神社(氏神さま)にお参りすることが大事です。

他の神社へ行く場合もまず氏神様へ参拝し氏神様へ「◎◎神社へもお参りしてきます」と言うと良いです。 

 

なお、歳神さまをお迎えしていることもあり元日はできる限り家の中で過ごすことをお勧めします。出かける場合は2時間程で戻るのがベストです。

遠出は3日すぎてからが良いのですが今の社会ではなかなかそうはできません。正月中に旅行に出かける場合は宿泊先で自宅の方角に向かって遥拝し帰ってから改めて氏神様へ参拝に行きましょう。

 

初詣は松の内までに行きましょうと言われます。松の内は地域によって1月15日までだったり1月7日までだったりしますが遅れてしまっても参拝して大丈夫ですが2月節分までには行きたいですね。

 

やりたいことを書きだす

この3日の間にその年にやりたいことを紙に書き出しましょう。書初めにしても良いと思います。やりたい願い事を書き「そのためには何をするべきか」とその方法まで書くことが大事です。

願いを書き出しそのやり方まで考え行動に移せるようにすることによって願いを実現へ近づけるために一層努力できるようになるのだそうです。

成したいことがあるならば努力は必須です。相応の努力をして始めて神様の助けが得られるからです。

 

 

 

それでは皆さま、これで今年最後のブログでございます。ここのところ忙しくてブログ巡りができませんでしたのでチョコチョコお伺いするかもしれませんが。

今年はハテナブログを始めまして分からないことが多い中、皆さまには大変お世話になり本当にありがとうございました🙇

どうぞ来年も引き続き宜しくお願い致します🙍

 

 

どうぞ皆さま良いお年をお迎えくださいませ。