思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

国民の祝日;成人の日

こんにちは、ご訪問ありがとうございます😊

 

 

今日は国民の祝日成人の日です。

 

新成人の皆さん、おめでとうございます!!

 

成人式が執り行われ、晴着👘や真新しいスーツを着た若者をたくさん見るでしょう。

楽しみですね。こちらまで華やかで清々しい気持ちになります。

 

ですが今日は足元の悪い地域が多いようですから気を付けて。

f:id:mamesukeing:20180107215616j:plain

成人の日

成人の日は元々1月15日でしたがハッピーマンデー制度 (2000年)により1月の第2月曜となりましたので今日まで3連休という方も多いのではないでしょうか。

 

成人式は新成人が『両親や周りの大人達の保護の下で過ごした子供時代を終えて大人として自立して社会の仲間入りをした』ことを示す儀式です。

これから自由が多くなる分、社会の責任も重くなります。周囲に迷惑をかけないよう、でも小さくまとまらないよう思う存分羽ばたいて欲しいです。

 

成人の日が1月15日だった訳

1月15日はそもそも小正月と言って小豆粥を神に供えて豊作祈願をする日です。小豆粥以外にも餅花を飾る地域もあります。

昔はこの小正月に元服の儀を行っていたそうです。明治に入って徐々に小正月の風習は衰退し戦後に元服と同じ意の20歳を迎えた若者たちを祝う行事のみが行われるようになり成人の日となったと言われます。

 

成人の儀式

成人の儀式は古代からあり男子は15歳前後、女子は13歳前後に行っていたようですが、その年齢に決まりはなく都合の良い時(年齢)にそれぞれの家で行っていたようです。

男子は役人として出仕する時につける冠をつけてもらう加冠の儀を行い(実際に出仕するのは20歳ごろだったらしいです)、大人の名前を付けてもらって以後は幼名ではなくそれを名乗ります。

女子は垂らし髪を結い上げて大人の女性が着る裳を着て以後それが正装になります。

 江戸時代には歯を黒く染める(お歯黒)ことも成人の証とされましたが結婚後に行うこともあり必ずしも成人の儀ではなかったようです。

 

貴族や武家ではこのような儀式がありましたが庶民はその村の風習などで「●●ができたら一人前」などという曖昧なものが多く村社会の一員になる(組合に入る)ことが成人の証でそれに入ったお祝いが成人式のようなものでした。ここにも特に何歳でという決まりはなかったようですがだいたい15~16歳で行われていたようです。

 昔は15~16歳で成人ならば今でいう中学生・高校生ですね。早い。ムリだなぁ。

まだ手放したくないね😓

 

18歳成人になったら成人の日は?

 今は20歳で成人なのですが『18歳を成人とする』という法案が国会で審議されるそうです。これそのものは良いと思ったのですが18歳を成人とすると成人式が1月では受験とかぶるので成人式の参加者が減るのではないか💦と言うニュース📰がありました。確かになぁ😓。この時期ではむずかしいのかも。

その時は成人の日の日付が変更されるのかな❓ 

何時が良いかなぁと勝手に考えてしまいました。

 何かを変える時の微調整は難しいものですね。

さて、どうなるのでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございます🙏