思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

2月の過ごし方

こんにちは、ご訪問ありがとうございます😊

 

全国的に寒い日が続きますが良い日をお過ごしでしょうか。

 早くもあと1週間で1月が終わり2月になります。早いですね。

今年もこうやってあっという間に過ぎていくのでしょうか。

 

さて、2月の旧暦名称は 如月です。

如月の名の由来

諸説ありますが、少しずつ暖かくなっていっても寒の戻りで寒さはまだ続くので衣を更に着込むため「気更着(きさらぎ)」という説が有力のようです。

他にも陽気が日ごとに暖かくなるため「気更来(きさらぎ)」、草木が生え始める月だから「生更木(きさらぎ)」、この他「健卯月(けんぼうぎ)」「梅見月(うめみづき)」「初花月(はつはなづき)」という異名もあります。日本の言葉は本当に奥深く素晴らしい。数々の異名を生み出す先人たちは感性豊かだったのですね。それを私たちは受け継がなくてはいけないですね。

 

f:id:mamesukeing:20180125152636j:plain

暦の使い方

年末年始の過ごし方が好評でしたので2月から「2月の暦」を作ってみました。

主なもののみを抜粋しています。暦の行事や吉凶はたくさんありますが、欲張りすぎると生活が窮屈になりますし現代社会では日の吉凶に合わせて動けるほどフレキシブルにはできません。とらわれ過ぎて窮屈になることはよくありませんので必要な時に必要なものをピックアップして上手にお使いください。

なお、日の吉凶は一般的な万民に共通するものですので、ココぞという勝負の時に使うならば個人の運勢や方位などを見てくださいね。

日の吉凶は毎日の生活の中で活かしながら日々コツコツと良い気を溜めていくものとご理解ください。「毎日少しずつ運気up」が大事なです。そう思えば毎日の生活も実りあるものとなりますし楽しくなります。

 

2月の暦

2月の過ごし方、まず大事な所!

2月1日は天しゃ&一粒万倍日です。

大吉日です🎶 ご活用くださいませ🎶 

 

天赦日とは - 思いのままに

 

🌺2月の主な行事一覧🌺

2月1日 甲子

2月3日 節分(雑節)

2月4日 立春(二十四節気)

2月6日 己巳

2月7日 初午

2月11日 建国記念の日(国民の祝日)

2月14日 バレンタインデー

2月19日 雨水(二十四節気)、二の牛

 

🌺日の吉凶一覧🌺

2月1日 天しゃ(吉)、一粒万倍日(吉)

2月7日 一粒万倍日(吉)、大つち(凶)、不成就日(凶)

2月12日 三隣亡(凶)

2月14日 一粒万倍日(吉)

2月15日 小つち(凶)、天しゃ(吉)、不成就日(凶)

2月18日 不成就日(凶)

2月19日 一粒万倍日(吉)

2月21日 十方ぐれ入り(凶)

2月26日 一粒万倍日(吉)、不成就日(凶)

 

節分には豆撒きを

来月は二十四節気の1番目立春がやってきます。新しい気の始まりです。

新たな気持ちで迎えるためにも節分の豆まきはしましょう👹

 

日の吉凶は吉か凶かのみです。細かな解説は後ほど書いていきます。 

 

この月ごとの過ごし方を分かりやすくしていくために少しづつ肉付けしていくことが今年の本ブログの課題です。去年からやりたかったのだけれど思いの他多忙になり遅くなってしまいました。これからこれからです。

まだ見づらいと思いますがご容赦くださいませ。

 

最後までお読みいただきありがとうございます🙏