思いのままに

暦に導かれ毎日を豊かに過ごしたい

春のお彼岸

こんにちは、ご訪問ありがとうございます😊

今日は春のお彼岸の始まりの日、彼岸入りです。

お墓参りはお彼岸の期間中に行きましょう。

 

彼岸の期間

春のお彼岸は春分の日の前後3日間(計7日間)で3月17日頃から23日頃になります。

その1日目を彼岸入りと言い、春分の日は真ん中なので彼岸の中日と言い、最終日を彼岸明けと言います。

彼岸とは

生死を超越できない人間界(此岸、しがん)での煩悩を解脱して悟りの境地である来世(彼岸)に渡ることを言います。

 

お彼岸にお墓参りする理由

春分と秋分には太陽が真西に沈むので阿弥陀仏を礼拝するのにふさわしいこととされています。そのため、お彼岸の期間の間にお墓参りをしたり仏壇をきれいに掃除したりして祖先の御霊を供養します。

 

彼岸会

彼岸の法要を彼岸会と言います。日本で806年に始まりました。

 

 

f:id:mamesukeing:20180317224631j:plain

 

暑さ寒さも彼岸まで

こう言うように、この時期になると1年の中で1番過ごしやすい時期になります。もう少し暖かくなってくれることに期待したい。

そして食べるものは『ぼた餅』ですね。

 

彼岸についての詳しいことはこちらにあります。

www.mamesukeings.com

 

 

週初めの雨が止むと少し寒くなりそうです。桜が開花したばかりで花冷えとも言えず😢 満開はいつでしょうか。待ち遠しい、お花見🌺

 

年度末で多忙の方も多いと思いますが気温の変化で体調を崩さないようお気をつけください。

 

お読みいただきありがとうございます🙏